CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>
PR
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< 今敏 | main | 卒論 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
冷え性
数年前に、中国料理研究家のパン先生に「冷え性」と言われたことがある。
そのときは、全く自覚がなかったけど、顔色や唇の色で、分かる人には分かるらしい。たしかに、色白と言えば聞こえはいいが、血色は悪い。わたしのような「自覚のない冷え性」も結構いるらしい。

その後、デスクワーク中心の仕事になったら、途端に自覚症状が出た。
肘と膝の上がいつも冷たい。爪先が冷たいこともある。
足のむくみもひどくなって、夕方靴擦れしてしまったこともある。

押し入れの整理をしたとき、古い使い捨てカイロが出てきたので、試しに両膝の上に貼って寝てみた。エアコン入れてそんなことするのも罪つくりな話だとおもいつつ、暑いのに膝と肘を抱えて寝るよりいいだろうとおもった。

おもったよりてきめんに効いた。
すこし寝汗をかいたものの、起きたとき気分がよかった。

続けたいけど、服の上からとはいえ、毎日カイロ貼るのはまずいような気もする。
それに、経済的にも問題ありだ。
部分湯たんぽみたいなのないだろうか。

JUGEMテーマ:冷え性
 
| 健康 | 22:09 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 22:09 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック